fc2ブログ

隠岐での日々

ブログでつづる隠岐の観光と暮らし

 

久見竹島歴史館へ行ってきた


Edit Category Tagged  竹島 
久見竹島歴史館
久々の投稿です。

2月22日は島根県が条例で定める竹島の日です。

1905年2月22日に島根県が竹島の領有を告示し、国際法上も竹島が日本の領土なりました。

それから40年後の1945年、日本は戦争に敗れ、GHQの管轄下に置かれることになります。

そして日本の主権が回復される1952年、サンフランシスコ講和条約が発効される直前に韓国は一方的に竹島の領有を主張し、竹島の実効支配が始まりました。

島根県が告示をした1905年から100年目の2005年に島根県議会で竹島の日条例が可決され、毎年2月22日は竹島の日とされました。

毎年2月22日は竹島の日の記念式典が開催されています。

竹島の日条例の制定を契機に?竹島に関する様々な活動が盛んに行われるようになり、北方領土、尖閣諸島などと合わせて領土問題に対する関心は高まって来ているように思います。

さて、竹島は島根県の隠岐の島町に属します。
で、一昨年の6月に、竹島の資料館ができたので行ってきました。その名も「久見(くみ)竹島歴史館」

場所はかつて竹島への拠点だった、五箇の久見地区です。西郷港からは車で35分くらいです。
道中、案内看板はないので、土地勘がないとわかりづらいですが、久見簡易郵便局が併設なので、そっちを目指すと良いです。
久見漁港へ向かう道沿いにあるので、比較的わかりやすいです。

中に入ると、主に竹島でのアシカ漁やアワビ漁などの活動の説明がパネルで展示されています。

IMG_8785.jpg

IMG_8786.jpg

IMG_8788.jpg

IMG_8789.jpg

IMG_8787.jpg

IMG_8790.jpg

また、私は初めて見ましたが竹島でのリン鉱石の鉱業権の許可の資料もありました。竹島は漁業だけでなくリン鉱石も取れたようです。

広さにすると10畳程度かな。そんなに広くありません。展示内容もちょっと寂しいかなという気がしました。

以前、ここができる前は隠岐郷土館に竹島資料コーナーがありました。(まだあるのかな?)
その際には竹島から持ち帰った石の展示などもありました。絶滅してしまったニホンアシカの剥製でもあると、もっと展示が充実するのになあとも思いました。あとは竹島まんじゅうなどの竹島グッズの販売とか。

開館時の報道等をみると、竹島に関する地元での調査、研究結果や証言を引き継いでいく施設として作られたということなので、今後の資料の充実に期待したいですね。

ともあれ、竹島への拠点だった久見に資料館ができたことは領土問題への関心を高める上でも効果的ですし、研修スペースでは竹島に関する勉強会を実施したりもするようです。開館時間も年中無休(年末年始はお休み)で、朝は9時からやっています。

帰りに吉浦野営場の「竹島の碑」をぜい見に行ってくださいね~と勧められたので、そちらも見て帰りました。
ちょうど、久見の漁港を見下ろし、遠くに竹島を臨む場所に竹島の碑はたっていました。
IMG_8794.jpg

IMG_8795.jpg

IMG_8796.jpg

おまけ。久見のマンホールの柄はニホンアシカでした。
IMG_8791.jpg



スポンサーサイト



隠岐での日々 終了のお知らせ


Edit Category

本日をもってブログ「隠岐での日々」を終了させて頂きます。

永らくのご愛読、ありがとうございました。






平成25年4月1日  わき@管理人

















(嘘です。エイプリルフールですが、いまいち洒落の効いた嘘がつけなくてスミマセン。)

HDD 増設


Edit Category

トラックバックテーマ 第1583回「お正月に買ったものは?」



初めてのFC2ブログのトラックバックです。テーマは「お正月に買ったもの」。

ということで、私はHDDを買いました。

用途は写真のバックアップ用。最近のデジカメの高画素化と、jpgではなくてraw撮影による高容量化のためにHDD容量が日に日に圧迫されてました。

外付けで1TBのHDDを使っていたのですが、USB2.0接続で遅いのと容量不足のため、今回は内蔵HDDを購入して増設することに。

_IGP1516.jpg
購入したのはウェスタンデジタルの

WD Green 3.5inch IntelliPower 3.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD30EZRX-1TBP/N

とサンワサプライのSATAケーブル

容量3TBで1万円ちょっとです。WDにしたのは、今のPCの内蔵HDDがWDのだったからって理由です。
あと、購入の際にはこちらのサイトを参考にしたりしました。

○1万円強に戻った! 激安・爆速・超大容量の3TB HDD

さっそくPCを開けます。PCケースはちょっと大きめなので、空きベイには余裕があります。右下の既存のHDDの下に設置します。
白い留め具を外して、HDDを入れ込んで、また留め具をつけるだけの簡単設置です。あとは電源ケーブルとSATAケーブルをつなぐだけ。
_IGP1520.jpg

SATA3のポートが2つあるのですが(写真の白色のポート)、既存のHDDをDVDドライブに使われていたので、DVDのを抜いて、下のSATA2のポートへ。空いた白いSATA3のポートへ今回設置したHDDのケーブブルを挿します。
_IGP1524.jpg

物理的な設置は完了して、PCを起動。管理ツールでHDDをフォーマットしてやると、新たなドライブとして認識してくれました。
_IGP1527.jpg
ディスク0が既存のHDD、ディスク1が今回設置したHDD、ディスク2が外付けHDDです。

増設によって容量は理論値で5TBになりました。これで心置きなく写真が撮れる!かな。。

Lenovo thinkpad e420 edge 画像レビュー


Edit Category Tagged  隠岐   パソコン   レビュー 
ノートパソコンを買いました。レノボのthinkpad e420 edgeです。IBM時代から歴史のあるthinkpadの一番下のモデルです。
レビューはほかの詳しいサイトに譲るとして、私の個人的な使用感など。

まずは大きさ。液晶は14インチです。A4の雑誌よりちょっと横が長い感じです。
隠岐,lenov,thinkpad,e420,edge

ブリーフケースにはジャストサイズです。カバンは吉田カバンのポータークリップ。
隠岐,lenov,thinkpad,e420,edge

以前紹介したカメラバッグのup-rise38のPCスペースにもしっかり収まります。
隠岐,lenov,thinkpad,e420,edge

キーボードは真ん中のトラックポイントとタッチパッドが非常に便利で、手をホームポジションに置いたまま、カーソルも動かせますし、親指で左右クリックができるのがポイント高いです。たまにスペースとクリックを間違えて押しますが、これは慣れでしょう。
IMG_0262sss.jpg

ひとつ気になるのはdeleteの位置。今まで使ってきたパソコンのキーボードと位置が若干違ってて、これもまあ慣れるしかないのかなと。
隠岐,lenov,thinkpad,e420,edge

総じて、不足のない処理速度も快適で満足度の高いノートPCだと思います。
Community テーマ - 島根県  ジャンル - 地域情報

第7回 隠岐の島ウルトラマラソン エントリー受付開始


Edit Category
隠岐の島ウルトラマラソン

○隠岐の島ウルトラマラソン公式HP


隠岐の島町合併記念で始まった隠岐の島ウルトラマラソンも第7回目を迎えます。
今年は6月17日に開催。エントリー受付が去る、1月20日に始まりました。

今日1月26日現在でエントリー数は153人だそうです。定員は650名。ただし、島内参加者を含まず。

隠岐,ウルトラマラソン

隠岐の島の島後を一周する100kmコースと、半周する50kmコースがあります。
隠岐は火山島で、火山活動によって作り出されたアップダウンの激しい、タフなコースとして有名です。
昨年の大会では世界陸上の日本代表に選ばれた川内優輝選手も50kmに参加しましたが、残り600mのところで脱水症状により、リタイヤしました。今年も参加するのか気になるところです。

また、月刊ランナーズの大会レポートでも、参加者から高い評価をいただいている大会でもあります。
○ランナーズ大会レポ

竹島ものがたり


Edit Category
隠岐,竹島


隠岐の島後の北西約160kmの位置に竹島という島があります。
住所は島根県隠岐郡隠岐の島町官有無番地。

日本領土ですが、日本人は近づけません。

1945年8月、日本は戦争に敗れてGHQの占領下にありました。

1951年8月、サンフランシスコ講和条約に調印し、翌年4月の発行をもって日本は主権を回復する手はずとなりました。

この条約によって、日本は第2次世界大戦中に得た領土を放棄することとなります。たとえば朝鮮半島や、台湾がそれに当たります。その放棄すべき土地には「竹島」は含まれていませんでした。つまり、竹島は戦争に関係なく古くから
日本の土地であると連合国に認められていました。したがって、条約の発効によって、竹島も本土同様に日本として復帰するはずでした。

しかし、条約発効まであと3ヶ月と迫った1952年1月。

時の韓国大統領「李承晩(イ=スンイマン)」が日本海の公海上に一方的に軍事境界線(イ=スンマンライン)を設定しました。この中に竹島も含まれており、それ以後、韓国は竹島への不法占拠を続けています。

このラインを韓国では「平和線」と読んでいます。

しかし、この一方的に引かれたラインのために、竹島付近の海域に近づいた日本漁船などは拿捕されたり、銃撃されたりしています。その数は13年間で死者44名、抑留者3,929人、拿捕された船舶は328隻に及びます。

そして、今もなお竹島の領有問題は日韓の友好にとって課題として残っています。

日本の学校では竹島について詳しくは学びません。竹島が所属する島根県では竹島資料室を設置して、竹島問題についての啓発活動を行っています。

明日、1月18日からは「李承晩ラインと竹島」をテーマに特別展示を行っています。竹島問題について、理解を深めるいい機会だと思いますので松江市にお越しの際はぜひお立ち寄りください。島根県庁すぐそばです。

○ 「竹島の日」記念 特別展示の開催について

ちなみに、毎年2月22日は島根県では条例で「竹島の日」と定めています。これは1905年に島根県が竹は島根県であると告示した日が、この日だったことによります。

さらに、一番上の写真は「竹島ものがたり」というお饅頭です。島根県限定ですが、私は隠岐でしか見たことがありません。中には日の丸が一本入っていて、突き刺して日本領土をPRできます。
竹島,隠岐

さらにさらに、この「竹島ものがたり」という商品は、その商品名を商標登録をしようとしたところ、韓国との間に混乱を招くという、よくわからない理由で登録を拒否されたという逸話のある商品です。

2012年 元旦


Edit Category
隠岐,元旦,正月,水若酢神社

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


平成二十四年もついにはじまりました。

今年は島根県では古事記編纂1,300年を記念して、「神々の国しまね」事業が大々的に展開されます。メインは出雲大社近くの古代出雲歴史博物館で開催される「神話博しまね」です。期間は7月下旬から11月まで毎日メインステージでは何かしらの催し物があります。

○神話博しまね

隠岐では、隠岐ジオパークの世界認定に向けての現地審査が8月、そして認定決定が9月ごろにあります。
また、7月末には八角部屋の合宿、そして5年ぶりの開催となる隠岐古典相撲があります。
そして、秋ごろには映画「渾身」の公開、凧揚げの全国大会と、今年も1年イベントが盛りだくさんです。

さらには、小泉八雲(ラフガディオ・ハーン)が隠岐へ来島したのが、明治25年(1892年)で、今年はちょうど120周年となります。100周年の際には海士町で記念行事もあったそうなので、今年もなにかしらあるかもしれません。

さて、元旦ということで初詣に行ってきました。ここ数年続いた悪天候も今年はなく、雪が降ったりやんだりの元旦となりました。
その合間を縫って、隠岐一宮である五箇の水若酢神社へ参拝しました。1日の夕方だったので、人もまばらでした。
隠岐,元旦,正月,水若酢神社

随神門には映画「渾身」のロケのお礼ポスターが貼ってありました。宮司さんの話では去年の12月28日に出来上がって、30日に届いたそうです。
隠岐,元旦,正月,水若酢神社

水若酢神社といえばダルマおみくじです。だるまの下のところにおみくじが入ってます。
隠岐,元旦,正月,水若酢神社

おみくじはひかずに、お賽銭だけ入れて帰りました。天気がよければもうひとつくらい回りたかったですが、雪が結構な勢いで降り出したので帰りました。

今年もなるべく頻繁に更新できるようにがんばりますので、何卒よろしくお願いします。

平成二十四年 元旦

2011年を振り返る。


Edit Category Tagged  隠岐の生活 
大晦日です。

島内でも年越しの準備が着々と進んでいます。写真は西郷港フェリーターミナルです。立派な門松が飾ってありました。
隠岐,大晦日,隠岐汽船,西郷港

さて、今年ももう終わりを迎えようとしていますが、せっかくなので振り返りを。

まず、このブログをはじめたのがちょうど1年前。まだ松江にいるころです。ちょうど大晦日の大雪があったので、その記事を書いてます。どうしてブログを始めたのかはよく覚えていないんですが、写真をよく撮ってたのでそれをアップしたかったのか、いまいち思い出せません。

ただ、3月までの記事はバスケとカメラの話題がほとんどで、松江に住んでいながら松江のイベントなんかを撮りに入ってない事が伺えます。

4月に隠岐に帰ってきたのが転機でした。

もともと、島外の隠岐出身者の人が懐かしいなと思えるサイトがなんか作りたいなあと思っていて、ちょうど地元に帰ったし、ブログもあるし、ということでタイトルを変えて「隠岐での生活」が始まりました。

最初は写真を載せておしまいでしたが、6月に何を思ったのがほぼ毎日くらいの勢いで更新。6月は22の記事を書きました。ちょうど仕事に慣れ始めのと、隠岐ジオパーク関係で学んだいろいろなことを誰かに教えたくてといった気持ちがあったように思います。

その後は3日に1回くらいのペースで書いてますが、だんだん書くネタがなくなってきて、動画を載せたりなんかもしてみました。

基本は普段の生活の何気ないことや、隠岐ならではの話題を簡単にと思ってるのですが、たまに力が入りすぎて燃え尽きてしまいそうになります。。。

来年は背伸びをせず、普段のありのままをそのまま伝えるのと、隠岐ジオパークの動向をいち早くお伝えできればいいかなと思います。

今年一年ありがとうございました。

来年も引き続きよろしくお願いします。

カーナビ ゴリラ 動画 メモ sanyo gorilla


Edit Category
カーナビのゴリラですが、ACアダプタをつないでポータブルプレーヤーとしても使えるということで、動画ファイルを作成して観てます。本当は電池ケースを作って電源フリーで観たいけど、そこまでは至ってません。電圧等々よくわかりません。

さて、動画の変換ですがXMedia Recode というソフトを使います。
ソフトの詳細についてはググるとたくさん出てきます。

で、これのソフトでゴリラ用の動画を作るにはどう設定すればいいか。それをメモっておきます。自分でもよく忘れるので。

まず、サンヨーの公式HPでの再生可能動画の確認。サンヨー公式HPより。(nv-sd741dt)

※[MP4動画再生について]
※MPEG4(ビデオコーデック)の対応プロファイルはSimple Profi le Level3までです。H.264(ビデオコーデック)の対応プロファイルBaseline Profi le Level2までです。
解像度640×480、ファイルサイズ最大512MB、フレームレート15/30fps、ビットレート216k~2.0MbpsAAC-LC(オーディオコーデック)はサンプリングレート8/11.025/12/16/22.05/24/32/44.1/48kHz、ビットレート8~128kbps AAC-plus(オーディオコーデック)はサンプリングレート16/22.05/24/32/44.1/48kHz、ビットレート8~48kbps 上記仕様内の動画ファイルであってもエンコード方法、エンコーダソフトウェアなどによっては再生できないことがあります。
また、動画再生以外の機能動作状況によっては映像や音声に乱れが生じる可能性があります。
http://www.sanyo-car.jp/gorilla/nv-sd741dt/av.html#p02

とまあよくわかりません。

要は
○H.264ならベースラインプロファイルのレベル2まで。(ベースラインを忘れがち)
○解像度は640×480
○ファイルサイズは512MBまで

くらいを抑えておけばOKです。

早速ソフトを起動します。下記に各タブごとの設定を示します。動画はH.264で作ります。

【形式】
・プロファイル→カスタム
・形式→MP4
・ファイル拡張子→MP4
・コーデック→MPEG4 AVC/H.264 
上記以外は初期のまま

【ビデオ】
・プロファイル:baseline
・レベル:2.2
・フレームレート:15 30でもオリジナルでもOK
・レート調整:平均2-pass
・ビットレート:700
◎ビットレートはメニュー→オプション→ビットレート計算で試算ができます。上限が512MBなので、それを目安に決めます。私の場合は2時間映画を512MBに抑えたいのでだいたい700くらいがちょうどよいです。画面が7インチなのでそこまで画質にはこだわりません。

【音声トラック】
(一般)
・ストリームの欄に英語と日本語がある場合は英語のほうを選択(青色反転)して下のmodusで「除去」を選ぶ。逆に日本語のほうを「変換」にする。これで音声が吹き替えになる。画面が小さいので吹替え字幕は無理と判断してすべて吹替えで見ています。
・言語:「japanese」を選択
・サンプルレート、ビットレートは上記の範囲内で適当に(AAC-LCです)。22050、96くらいかな。
(音量補正)
・音量補正:音量変更 500%程度。車内でFMトランスミッターで聞こうと思ったら、大きいほうがいいです。ラジオのボリュームを上げるとノイズまで大きくなるので、音源のボリュームがあるほうがいいです。

【字幕】
・基本、吹替えなので除去にしていますが、せりふ以外の部分の字幕(たとえば英語表記の地名のシーンなど)は必要なのでその部分だけは「レンダ」にしています。(日本語字幕が2つあって、どちらかがせりふ以外の字幕になってます)

【クロップ/プレビュー】
・解像度:必ず640×480にあうように。オリジナルが16:9の場合は640×320に。sd741dtは画面が16:9なので、ほとんど640:320ですが、オリジナルが4:3の場合はアスペクト比のところを4:3を選択します。そうすると自動で左右に黒幕が入り、左右に伸びることはありません。
・必ずプレビューをして音声が日本語になっているか確かめる。

【チャプター】
・すべてを除去

以上終了後、「リスト」ボタンを押すとリストに追加されるので、ファイル容量を確認して「エンコード」をクリック。
私のPCだと上記条件で50分ドラマが1時間くらいで出来上がり。

カーナビを買う サンヨーゴリラ sd741dt


Edit Category
_IGP2905-r.jpg

カーナビを衝動買いしました。サンヨーゴリラのSD741DTというやつです。
最新のはポータブルでも地デジ対応もあるみたいですが、予算の都合でこれに。まあテレビはおまけなんで。どちらかというと動画が見たかったので、画面の大きなやつにしました。やはりワンゼグで7インチはきついです。まあ見れないことはないですが。慣れかも。

購入にあたってはストラーダ、エアーナビ、ナビンユーなども候補に挙がりましたが、基本のナビ性能はやはりゴリラがよいとのネットでの情報だったのでゴリラにしました。

で、昨日到着。早速動画を見るためにPCで動画変換。
変換は最初、handbrakeというソフトでチャレンジしましたが、どうもうまくいかなかったので、Xmedia recodeというのでエンコードしたらうまくいきました。写真はbzのblowinです。

★SANYO Nv-SD741DTを楽天で探す★
 
04 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

03 05


 
 


ARCHIVE RSS