fc2ブログ

隠岐での日々

ブログでつづる隠岐の観光と暮らし

 

ジオパークについて考える。


Edit Category 隠岐ジオパーク
53362_398815716858906_888661483_o.jpg
○西郷湾の夜景(写真と記事はまったく関係ありません)

隠岐ジオパークが世界認定見送りとなって1ヶ月と1週間が経ちました。
未だに世界ジオパークネットワークからは隠岐の足らなかった点についての言及はありません。

隠岐としては引き続き世界認定に向けての活動は継続とのことなので、足らなかった点については、早く教えていただきたいところです。

さて、先日TSKで隠岐ジオパークの特集番組がやってました。その中で住民の一体感というか関心がまだまだ低いという指摘がありました。確かにそれは言えることで、関心を持ってもらうためにはきっかけを作らないといけないし、興味を持ってもらう仕組みも作らないといけません。

例えば、街なかで見かけるのぼりや、テレビ、広報誌で「ジオパーク」を耳にする機会は増えているはずです。そして、ジオパークってなんだ?と思った時に、調べるかもしくは人に聞いたりします。そこで、うまく関心を持ってもらえるような答えが用意できればいいなあと個人的には思います。

そもそも「ジオパークって」なんだや?と聞かれてなんと答えるか。

大地の公園?
科学的に見て特別に重要で貴重な、あるいは美しい地質遺産を複数含む一種の自然公園?
(wikipedia ジオパーク)


どちらも個人的にはよくわからないというか、イメージが湧きません。おそらく「公園」というのがしっくりこないのかなあと思います。公園と聞くと街なかにある遊具のある小さな広場をイメージしてしまうのが原因かと。

で、最近しっくりきてる解釈が日本ジオパークの下記の説明です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------
ジオ(地球)に親しみ、ジオを学ぶ旅、ジオツーリズムを楽しむ場所がジオパークです。山や川をよく見て、その成り立ちとしくみに気付き、生態系や人間生活との関わりを考える場所です。足元の地面の下にある岩石から宇宙まで、数十億年の過去から未来まで、山と川と海と大気とそこに住む生物について考える、つまり地球を丸ごと考える場所、それがジオパークです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------


つまり、隠岐だったら例えば福浦トンネルを見て、火砕流の地質で、中を見れるってのは非常に貴重という説明はもちろん重要で欠かしてはいけないんだけど、その地質と人がどう関わって来たかをいかに説明出来るかが重要になってくるのかなと。

隠岐の人はお酒をよく飲むと言われてるけど、なぜそうなのか。そこにはおそらく、お酒をたくさん作ることのできた地質や水などの条件があったはず。それらを説明できると面白いのかなと思います。

民謡も新潟や九州から伝わった民謡が多い。それは北前船の影響だけど、北前船の寄港地として重宝されたのは離島であったというい事と、西郷湾や島前の内海の形が風待ちにちょうど良かったことなど地形条件がある。

などなど、今に繋がる事柄を絡めて説明できるとより関心を持ってもらえるのかなあとフト思ったのでした。

あとは、ジオパーク活動を応援しようと思えるメリットがあるかどうか。愛郷心で興味を持つのものいいし、ビジネスチャンスと捉えて興味を持ってもらうのものいいし、やっぱり人間、なにかしらメリットがないと動かないものなので、まだまだ工夫が必要かなあ。



 
スポンサーサイト



サザエ丼@りょうば


Edit Category 隠岐の食
隠岐の特色あるグルメ、その名も「ご島地グルメ」として隠岐で押しているのが「サザエ丼」です。
その名のとおり、サザエを使ったどんぶりなのですが、単に海鮮丼のようにご飯に刺身が乗ってるだけではなくて、いろいろな工夫がされてておいしいです。

現在、隠岐ではサザエ丼を提供する飲食店は3店舗のみですが、それぞれが個性的なサザエ丼を提供しています。

今日紹介するのは西郷港の近くにある「りょうば」のサザエ丼です。メニュー表には載っていないので、店員さんに「サザエ丼」ありますか?と聞かないといけない所が、隠しメニュー的でいいのか悪いのかって感じです。
さざえ丼

中身は、ご飯の上にわかめが敷いてあり、その上に磯辺揚げのようなサザエが乗っています。玉子でまろやかな感じになりますが、大葉が効いてて非常においしいです。サザエは揚げるとやわらかくなる様で、食べやすいです。

隠岐の新たなご島地グルメ。ぜひご賞味ください。

この他にも、西ノ島町のコンセーユと隠岐の島町中村のサザエ村でもいただけます。

岬灯台の日の出


Edit Category 隠岐の生活
朝早起きして自転車で岬の灯台に行ってきました。ちょうど水平線から上がってくる朝日を見ることが出来ました。右に写ってるのが灯台。
岬の日の出

実際に見た太陽はすっごく大きく見えたけど、写真に撮ると小さくなるので残念です。これが客観的な画だとは思うのですが。
岬の日の出

自転車と一緒に。自転車のいいところは、車ではわからない匂いとか、風、気温、湿度を感じ取れるところ。今回は今津側から灯台まで行きましたが、滑走路下のトンネルを出た瞬間、生ぬるい湿った空気を感じ取れました。不思議だったけど、そういったことを肌で感じられるのがいいところ。
_IGP0931.jpg

岬の隠岐空港から灯台へ向かう遊歩道は牧場が整備されていて、牛がたくさん放牧されていました。
岬の日の出

帰り際に撮った西郷大橋からの朝日。
岬の日の出

朝は夜に比べて圧倒的に車が少ないのがいいですね。朝食前の軽い運動はダイエットにも良いそうなので、継続できれば良いのだが・・・

隠岐トカゲ岩トレッキング(ハイキング) 


Edit Category 隠岐ジオパーク
日本三大奇岩と言われるトカゲ岩の山に登って来ました。
197510_399797376760740_657305576_n.jpg

まず中谷駐車場まで車で上ります。標高300mちょっと。西郷港から車で40分くらいです。携帯は圏外です。

IMG_1004-1.jpg
本日のコース。鷲ヶ峰ハイキングコースとありますが、鷲ヶ峰には行きません。見づらいですが。

赤い丸が付いてる中谷駐車場から、左側の天然林の中を抜けて、神原高原を通り、トカゲ岩へ。
その後手前の道を下ってくるコース。距離は長くなりますが、傾斜がゆるやかになるので気楽に登れますし、杉の天然林を通ったり、様々な植生も楽しめます。お手軽エコツアー、ジオツアーです。お手軽の割りに、満足度の非常に高いコースです。

目標のトカゲ岩。駐車場から約200mほど登ります。
3351_399797386760739_1613598078_n.jpg


隠岐シャクナゲの自生
397228_399797443427400_1633041807_n.jpg

椿トンネルは不思議な光景を楽しめます。
545550_399797493427395_2002485651_n.jpg

傾斜がだんだんきつくなり、
527279_399797550094056_552775785_n.jpg

登れば登るほど岩がゴロゴロしてきます。
182549_399797606760717_439535698_n.jpg

ますは頂上目指します。
318857_399797570094054_134047755_n.jpg


駐車場から歩くこと、1時間。頂上に到着です。この写真の両サイドは断崖です。高所恐怖症の方は要注意です。
561763_399797683427376_135612363_n.jpg

頂上からの景色は360°の大パノラマ。ちょうど西郷湾方面を見ると、フェリーが出港していきました。ちょっと霞がかっているのが残念です。
525033_399797830094028_1802864795_n.jpg

こうやって見ると隠岐にもたくさん山がありますね。
183875_399797733427371_1677746651_n.jpg

一旦下って、トカゲ岩へ。最後の崖はこんな感じです。ロープを使って登ります。
3431_399797890094022_1642949394_n.jpg

上の写真の撮ったところで左を向くと、こんな感じでトカゲ岩がいます。全長約20m。標高約480m。
545295_399797906760687_1731051762_n.jpg

この形も不思議ですが、岩質も貴重なもので、アノーソクレース響岩質粗面斑岩というもので、これだけの露出が観察できるのは世界でも珍しいとのこと。

頑張って登った甲斐がありました。今回のルート。GPSのスイッチを入れ忘れて、神原高原からの記録です。標高等はGPSの精度によるもで誤差があります。
267676_399798623427282_1428288748_n.jpg
Community テーマ - 島根県  ジャンル - 地域情報

隠岐の島町長選挙と町議会補欠選挙


Edit Category 隠岐の生活
任期満了に伴う隠岐の島町長選挙と議員の辞職に伴う補欠選挙が告示されました。
どちらも定員1名に対して立候補者1名ということで、無投票当選です。

松田町長は3期目、池田議員さんはまったくの新人です。
IMG_20121017_074447.jpg

選挙:隠岐の島町長選/隠岐の島町議補選 町長選、松田氏が無投票で3選 /島根
毎日新聞 2012年10月17日 地方版

 任期満了に伴う隠岐の島町長選が16日告示され、現職の松田和久氏(67)=無所属=以外に立候補はなく、松田氏の無投票による3選が決まった。

 松田氏は同日午前9時ごろから町内8カ所で街頭演説。午後5時に無投票が決まると、同町中町の事務所で県議や支持者に囲まれて万歳。「これまでの経験を生かし、島民と全国の離島のため、全力で頑張っていきたい」と誓った。

 松田氏は今後の町政運営について「島の製品や離島航路の運賃、石油などの低価格化に取り組み、県の沿岸部と競い合ってものづくりができるよう環境整備に取り組みたい」と決意を述べた。

 一方、町議補選(改選数1)も同日告示され、無所属新人の池田賢治氏(62)の無投票当選も決まった。【宮川佐知子】

==============

 ◇隠岐の島町長選
松田和久(まつだ・かずひさ) 67 無現(3)

 町長[歴]旧西郷町長▽隠岐法人会専務理事▽東京農大

==============

 ◆無投票当選者

 ◇隠岐の島町議補選(改選数1)
池田賢治 62 自治会長 無新

http://mainichi.jp/area/shimane/news/20121017ddlk32010496000c.html

公務員をやってると忘れがちですが、一町民としてしっかりと町政運営に関心を持っていかなかればと思います。

隠岐の星空


Edit Category カメラ
最近夜景撮影にはまってます。

秋の夜長に夜景撮影です。

まず夕日が見える丘公園。いさり火もあって綺麗です。
隠岐 星空

続いて愛の橋。
隠岐 星空

最後に総合グラウンド。
隠岐 星空

カメラ:pentax k-r
レンズ:DA21mm F3.2 Limited

馬@西ノ島国賀海岸


Edit Category 隠岐の観光
仕事で西ノ島へいきました。視察の案内だったので、国賀海岸へ。

まずは赤尾展望所からの眺め。これは展望所からの眺めだけど、展望台があるところよりも手前のジオパーク看板があるところのほうが景観がいいなあと個人的には思う。
_IGP0712.jpg

続いて摩天崖へ。馬が草を食べてました。このおかげで、国賀海岸一体の草はゴルフ場のように綺麗に刈り揃えられてようになっています。
_IGP0719.jpg

そして摩天崖からの眺め。いつ見ても絶景。写真では1割も伝わらない迫力です。
_IGP0726.jpg

帰りのフェリーはなぜか天気が大荒れで、西ノ島ではヒョウが降ったそうです。夕焼けを期待してデッキへ出てみたものの、まったく撮れず。ちょうどレインボーとすれ違いました。
_IGP0734.jpg

夕日の見える丘公園@隠岐の島町


Edit Category 隠岐の生活 Tagged  夕日 
夕日の見える丘公園
その名の通り、隠岐の島町の夕日スポットです。場所は隠岐の島町の岬灯台へ行く途中にあります。

この階段を登ったところが非常に見晴らしが良いです。夏は雑草が生い茂っていて、登りづらかったりしますが、今日は地元の方の?手入れが行き届いていました。
夕日の見える丘公園

場所。

大きな地図で見る


季節によりますが、夕日が島前方面へ沈む景色が見れます。今日はちょうど西ノ島町の北へ沈むように見えました。この時期で夕方5時半~くらいが見頃です。
夕日の見える丘公園

夕日の見える丘公園

_IGP0673-1.jpg


日暮れ後の夜はいさり火が綺麗です。(足下が悪いので懐中電灯が必須です)
1321385_m.jpg



イカくるくると八尾川の夜景


Edit Category 隠岐の生活
イカの季節です。

隠岐ではいたるところで、イカ干し機(通称:イカくるくる?)が動いています。
今日も雨の中、傘をさして動いていました。
傘、あんまり意味をなしていない気もしますが。まあそんな景色も含めてこの季節の風物詩です。

干したイカはうまみが凝縮されてよりいっそうおいしくいただけます。



最近はまりつつある夜景撮影。今日は八尾川。
八尾川夜景

カメラ:PENTAX K-R
レンズ:PENTAX DA21mm F3.2

台風一過。西郷湾の夜景といさり火


Edit Category 隠岐の生活
台風17号が日本を縦断して行きました。

幸い、隠岐は大した被害もなく、すこし強い雨が降ったかな?って程度でした。

台風が去った翌日の今日は台風一過か、青空が見えました。

八尾川
朝の八尾川と城山です。スマホで撮ったので、いまいち伝わりませんが、川面に写った城山がきれいです。

夜、いさり火が今日もたくさん出ているということで、撮影に。向かった先は岬の夕日が見える丘公園。

いさり火
いさり火
行く途中で西郷大橋から西郷湾の夜景を撮る。歩道がなく、三脚が立てれないので橋の欄干にカメラを置いての撮影。月がきれいでした。ホワイトバランスをいじって雰囲気の違った2枚に。


いさり火
1321385_m.jpg

いさり火は今回は単焦点レンズで挑戦。
光芒(光の筋)は綺麗に出たけど、ところどころコマ収差?ゴースト?よくわかりませんが、赤紫のものが高原近くに発生してしまいました。まだまだ修行が足りません。。。

カメラ:PENTAX K-R
レンズ:PENTAX DA21mm F3.2
 
10 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

09 11


 
 


ARCHIVE RSS