fc2ブログ

隠岐での日々

ブログでつづる隠岐の観光と暮らし

 

菱浦と別府


Edit Category 隠岐の生活
仕事で海士町にいきました。

週明けで、財布を覗いたら所持金がまさかの3,000円とちょっと。朝一番のフェリーが2,720円なので、ぎりぎりなんとか切符が買えました。隠岐汽船は現金オンリー、そして銀行のATMは8時45分から。ちょっと危なかったです。

さて、昼休みにさっそく銀行へ。
IMG_1464.jpg
菱浦のごうぎんへいきました。お金を降ろして一件落着。

時間があったので周辺をウロウロ散策しました。けっこう寒くて雪も残ってました。
菱浦の雪景色もいいですね。
20060103 042

帰り、別府に寄りましたが、新しい上屋と連絡通路の工事をしてました。写真の右側が既存の上屋で、左側のクレーンがいるところが、新たにできる上屋。その間の道路の上に連絡通路ができます。
別府のターミナルは乗り降りの通路が狭いので、繁忙期は混雑しますが、これが完成すればそれも改善されるのではないでしょうか。乗り降りするギャングウエイの場所も変わるようです。
IMG_1468.jpg

で、今日の仕事で心に残った一言。

仕事と作業は違う。仕事は新たな価値や住民サービスの向上をもたらすもの、作業は毎回決まったことをただ繰り返すこと。普段のいわゆる「仕事」が作業になってませんかと。

ドラッカーも言ってましたが組織の成果は常に組織の外にある。組織の中にあるのはコストと努力のみ。それらが、外部に出て、収益にならないと成果ではない。と。

自分に当てはめてみると、確かに内部資料の作成に追われることが多いかなと。それらを成果に結びつけるには、組織の外部に対していかに貢献するか、新たな価値を生みだすにはどうすべきかをもっと考えていかないと行けないなあと思うのでした。

関連記事

Newer Entry相撲島-古典相撲たぎつ日- を読む。

Older Entry雪の西郷湾と愛宕山

Comments



 
04 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

03 05


 
 


ARCHIVE RSS