FC2ブログ

隠岐での日々

ブログでつづる隠岐の観光と暮らし

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界認定から一ヶ月


Edit Category 隠岐ジオパーク
隠岐ジオパークが世界認定されてから一ヶ月が経ちました。
細かい話ですが、隠岐ジオパークは世界認定後は隠岐世界ジオパークになりました。ロゴマークも若干変わってます。
新GEOPARKout-2col (1)

世界認定効果ということで、様々なメディアで取り上げて頂けた結果、隠岐の知名度の向上にもつながったのではないでしょうか。

県予算も9月補正でジオ関連として1千万円の補正予算を要求しました。

これからも色々な事業を展開していくようになりますが、とりあえずいくつかジオ関連のトピックスを紹介します。

日本ジオパーク隠岐大会開催(10/15~10/18)
1265307_448861448563178_667006538_o.jpg

日本ジオパークの全国大会は毎年開催されていますが、今年は隠岐で開催されます。全国のジオパーク関係者約500名が隠岐に集まって、ジオパークについて熱く語ります。

Japanicanで隠岐特集ページ
JTBが運営する訪日外国人向けのHPジャパニカン。このページに隠岐特集を組んでもらいました。取材に来たのはもちろん外国人記者と外国人カメラマン。写真が多くて英語がわからなくても見るだけで楽しいです。
mainpic1.jpg

隠岐自然保護官事務所の開設
隠岐は大山隠岐国立公園に指定されて、環境省の管轄下にありますが、これまでは環境省の出先機関はありませんでした。今年、国立公園指定50周年という節目の年に隠岐に自然保護官事務所が開設され、2名の職員が常駐することとなりました。

隠岐世界ジオパーク認定記念 一夜獄牛突き大会
隠岐の牛突きは承久の乱によって配流となった後鳥羽上皇を慰めるために始まったとされ、日本最古の闘牛とされています。その牛突きの大会は年に3回あり、その一つが10月13日に開催される一夜獄牛突き大会です。
今回は隠岐世界ジオパーク認定記念大会ということで、横綱牛を隠岐ジオパーク推進協議会から出します。

東アジア最古のワニの化石発見
隠岐の島町の北部で約2000万年前のワニの化石が見つかった。これは日本列島とユーラシア大陸がまだ分離しきらずに、今の日本海がまだ湖だった頃に生息していたものと考えられている。
まさに地球の歴史を知ることが出来る場所、ジオパークならではの発見。

大満寺トレイルラン開催
恒例となりました大満寺トレイルランが今年も開催されます。隠岐最高峰の大満寺頂上へ走ってのぼります。
手作り感満載の大会ですが、スタッフとしてでも参加したいなあと思える魅力一杯の大会です。世界ジオパークに認定された隠岐の大自然を走って体験するのも非常に楽しいのかなと思います。

お隣の島、西ノ島在住でウルトラトレイルランのスペシャリスト、浜梶さんが先日テレビで言ってましたが、「トレイルランは完走すればみんなヒーロー」ということです。他人と競い合う大会ももちろん重要ですが、自分のペースで自然を感じながら走るのを楽しむのもいいなあと思います。

ということで、世界認定からあっという間に一ヶ月経ちましたが、まだまだこれからだなあと思った台風直撃前日のエントリーでした。


関連記事

Newer Entry台風と停電

Older Entry秋の気配

Comments



 
09 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

08 10


 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。