FC2ブログ

隠岐での日々

ブログでつづる隠岐の観光と暮らし

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙テープの見送りと隠岐の風


Edit Category 隠岐の生活
10168183_645869995486809_329501168_n.jpg

この時期の隠岐の風物詩、紙テープでのフェリーの見送り。4月の異動で島を離れる学校の先生や、職場の方を見送ります。隠岐の民謡、しげさ節にこんな一節があります。

名残り尽きぬに ドラが鳴る 船のテープは 切れても 胸の想いは 切れやせぬ

何百本という紙テープに人々の様々な想いが乗せられていることでしょう。そんな別れの名残惜しさを紙テープが本当に良く表現されているのではないかと思います。

先日は島根県の観光マスコットキャラクター「しまねっこ」も見送りに来ていました。
BjuE8iiCUAAliCB.jpg

しまねっこTwitter

学校の先生の見送りがあると吹奏楽部の生演奏があります。だいたいが校歌の演奏だったりするので、母校の校歌が流れたりすると非常に懐かしく思います。

そんななか、先日吹奏楽で聴いて懐かしくて本当にいい曲だなあと思ったのが「隠岐の風」。

隠岐の島町の5時の曲としてお馴染みですが、意外と歌詞を知らない人が多かったり。西郷小学校では毎週土曜日の音楽集会で歌っていたので、非常に懐かしいです。

CDも出てますが、ネットだと風待商店街のギャラリーで聴くことができます。

隠岐の風
作詞 ひろえまさひと
作曲 ひろえまさひと

夢をのせて吹く風 思い出運んで
懐かしい便りは 故郷のかおり

かすんで見える 遠い思い出
風に吹かれて届け 隠岐の島の風


言葉はなにもいらない こころの隅に
思い出つづれば ふるさとのかおり

爪弾くギターの かわいたメロディー
風に吹かれて届け 隠岐の島の風


「風に吹かれて届け 隠岐の島の風」と言う歌詞が、風になびく紙テープと島を離れていく人への気持ちを代弁しているようで、とてもいい曲だなあとしみじみ思いました。

関連記事

Newer Entry隠岐からの旅立ち

Older Entry原田の祭りの日は荒れる!?

Comments

 
紙テープ、懐かしい風景ですね。
島を離れる先生たちを見送り、大学入学で島を離れる時には両親や親類に見送られ、両親が島を離れる時には親類や近所の人たちに見送られ、その度に紙テープがありました。
今は忘れてほとんど思い出すことも無くなりましたが、何かしら胸の奥がキュンとなる記事でした。
ありがとうございます。
 
 
隠岐の島情報、遠く大阪からフォローしてました。
高校出てからあまり島に帰っていない僕からしたらとても大切な情報源で、楽しく見てました。日頃からの更新や写真アップお疲れ様でした。
次の職場でも観光の仕事頑張って下さい。隠岐の観光アピールも引き続きお願いします。
 
 
隠岐の島情報、遠く大阪からフォローしてました。
高校出てからあまり島に帰っていない僕からしたらとても大切な情報源で、楽しく見てました。日頃からの更新や写真アップお疲れ様でした。
次の職場でも観光の仕事頑張って下さい。隠岐の観光アピールも引き続きお願いします。
 
 
リンスンさん、しったかしさん

コメントありがとうございます。

このブログを始めたきっかけというか、思いは、隠岐を離れてる人が読んで懐かしいなあと思える記事や写真を載せようとと言うものでした。

なので、そういったコメントをいただけると非常にうれしく思うと共に、また記事を書こうという原動力になります。

残念ながら、4月で隠岐から離れてしまいますがふるさと隠岐に引き続き注目していきたいと思いますので、たまにまた覗いてやってください。ありがとうございました。

 
素晴らしい曲です 
3月に隠岐の島に行き、帰りのレインボーで流れていた曲がこの曲だったんですね。やっと見つけることができました。40年前に初めて就職した場所が隠岐の島だったので、私の心には、第2の故郷です。素晴らしい風景と心優しい仲間にピッタリの曲をありがとうございました。
 


 
11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

10 12


 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。