隠岐での日々

ブログでつづる隠岐の観光と暮らし

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹島海鮮カレー@五箇創生館食堂「木かげ」


Edit Category 隠岐の食
_IGP8765.jpg
隠岐の島町五箇の創生館食堂で提供している「竹島海鮮カレー」を食べてきました。

ご存知の通り、日本固有の領土である竹島は島根県の竹島に属し、今なお、韓国による不法占拠が続いている島です。
竹島海鮮カレーはこの竹島問題の啓発にと、町長考案のもと、町長自らが型を作ったという思いのこもったカレーです。

ルーは海鮮で、サザエやイカが入っています。

20151010001.jpg
楊枝で刺された旗には隠岐の島町のマークと日の丸となっています。

竹島は1905年の1月28日に日本が編入を閣議決定し、同年2月22日に島根県が編入の告示をしました。
これによって、国際法上も竹島は日本と領土となりました。その後、第二次大戦後に韓国の一方的な領土主張によって不法占拠が続いています。

島根県では竹島告示の100周年に当たる、2005年の2月2日に島根県条例で竹島の日として定めました。
それから10年たちましたが、いまだに韓国の不法占拠が続いています。私たちにできることはこの問題を風化させないように、様々な世論喚起を行っていくことかなあと思います。

さて、竹島にちなんだ商品の先輩と言えば「竹島ものがたり」です。
20151010003.jpg
竹島の形をしたお饅頭です。隠岐島内でも売っているところが少なくて、隠岐の島町ではビューポートホテルの1階売店か、隠岐空港売店にしか無い様に思います。

おとなりのサザエ最中は竹島にまったたく関係ありませんが、パッケージも良くてお土産にオススメです。

竹島海鮮カレーを提供する五箇創生館食堂「木かげ」。カレー以外にも隠岐の郷土料理の「隠岐そば」や「ばくだんおにぎり」も楽しめるので、観光客におすすめのお店です。
20151010002.jpg

五箇創生館食堂
 隠岐の島町郡615(水若酢神社の裏です)
 08512-5-2845
関連記事

Newer Entry布施ポーレストの天丼

Older Entry隠岐汽船120周年

Comments

 
久しぶりの更新は、打ち間違いの為の誤字が多いですよー。
確認してからアップしましょう。
最近こういうのが雑誌でも多すぎる。
 


 
07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

06 08


 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。